a
トロントオンラインは、カナダ、トロントをくまなく紹介するトロントポータルサイトです
a
a
bar bar
a
a

トロントイベントトロント生活サポートHOME

a
a





a
a リールアジアン国際映画祭2010概要 ・映画祭レポート a
a
a 第14回トロント・リールアジアン国際映画祭概要 a

2010年11月9日-15日、トロントで開催

トロント・リールアジアン国際映画祭は、今年で14年目を迎え、カナダや世界中の東アジア及び東南アジア系映画作成者による現代映画の映画祭としては、最も歴史が長く、カナダ最大の規模を誇ります。2010年11月9日から15日まで、台湾、韓国、日本、香港、,フィリピン、アメリカ、カナダ等、10カ国以上の国々から50以上の映画及びビデオ作品を上映致します。

リールアジアンは映画を通じて、カナダの文化の多様性を反映し、アジアの伝統文化を受け継ぐ人々の芸術的、社会的、そして文化的な貢献への公衆の理解と認識をより高めることが出来る様、プログラミングの質の向上に力を入れています。今年は映画祭の期間を2日間延ばし、さらに幅広く揃った作品ラインナップ及びイベントを提供致します。

iconチケット販売中
下記のサイトより、映画祭のチケット販売を行っております。
日本の映画も多数上映予定ですが、すでに数が少なくなっているチケットもあるようですので、購入はお早めにご検討下さい。
http://www.reelasian.com

a 映画祭の見所 a

iconGALA & センターピースCENTREPIECE:

オープニングナイトGALA:
・『ギャランツ』GALLANTS (クレメント・スエ=キット・チェン & デレク・チ=キン・クォック 監督, 2010年・香港, トロントプレミア, 監督の登壇有り)

センターピースCENTREPIECE:
・『ゴールデンスランバー』GOLDEN SLUMBER (中村義洋 監督, 2010年・日本, トロントプレミア)

クロージングナイトGALA:
・『オーボワ!台北』AU REVOIR TAIPEI
(アルヴィン・チャン監督, 2010年・台湾/アメリカ, トロントプレミア, 監督の登壇有り)

iconインターナショナル長編映画: 世界各国からの各賞受賞作品&注目作品セレクション:

ベトナム/フランス/ドイツ
・BI, DONT BE AFRAID! ダン・ディ・ファン監督, カンヌ国際映画祭の批評家週間でSACD最優秀脚本賞受賞作品 (2010)

日本
・『ディア・ドクター』DEAR DOCTOR 西川美和監督, 日本アカデミー賞最優秀脚本賞やヨコハマ映画祭の最優秀作品賞等、21もの賞を受賞 (2009)

韓国/中国/フランス
・『豆満江』DOOMAN RIVER チャン・ルー監督, ベルリン国際映画祭で国際審査員賞を受賞(2010), パリ国際映画祭で審査員特別賞を受賞 (2010)

韓国
・『エイティーン』EIGHTEEN ジャン・コンジェ監督, バンクーバー国際映画祭にてドラゴン&タイガー賞を受賞 (2009)

フィリピン/アメリカ
・THE MOUNTAIN THIEF ジェリー・バラスタ監督, サンフランシスコ国際アジア系アメリカ映画祭で、審査員特別賞を受賞(2010)

中国
・『牛皮 弐』OXHIDE II リュウ・ジャーイン監督, カンヌ国際映画と並行して行われる監督週間の作品に選出(2009), ソウルシネマデジタル映画祭にて、ブルーカメレオン賞とホワイトカメレオン賞を受賞 (2009)

iconカナダ映画 プログラム:

・HOME - リム・デズリに注目した、リールアジアンのカナダ映画スポットライトの1作品

・ONE BIG HAPA FAMILY (ジェフ・千葉・スターンズ監督)と MARKER (ルイーズ・野口監督)

・REDRESS REMIX (レズリー・ロクシー・チャン, 2010年・カナダ)

ON THE FLIP SIDE: 最高のカナダショートフィルムが集結

・『トイレット』TOILET (荻上直子監督, 2010年・日本/カナダ) ほぼカナダ人俳優のみでトロントでされた、少し突飛でおかしい心温まる人間ドラマ

・特別上映: SUITE SUITE CHINATOWN - チャイナタウンをテーマに、トロント在住の中国人監督たちの作品による新企画で、Mary Ward Secondary School Stage Bandによる生演奏とともに上映

iconスポットライトSPOTLIGHT PRESENTATION: 山村浩二 - MASTERY OF THE FORM
『カフカ 田舎医者』でアカデミー賞にもノミネートされた山村浩二は、日本で最も成功したアニメーション監督の一人。その山村が今回、業界シリーズの企画の一部として、マスタークラスを開催。

iconギャラリー展示 GALLERY INSTALLATION: RMB City ツァオ・フェイ(チャイナ・トレイシー) スペースギャラリー
国際的に評価を受ける中国人アートスターで、最近ではベニス国際映画祭でも展示をし、ニューヨークのグッゲンハイム美術館での新作を完成された、 ツァオ・フェイの初の単独ショー。

iconピッチコンペティションPITCH COMPETITION
リールアジアン5年目のピッチコンペティション、So You Think You Can Pitch? を2010年も開催!リールアジアンとチャールズストリートビデオ(CSV)の共同制作による、総額31000ドルを超える賞をかけてアイデアをプレゼンして競い合うコンテスト。10チームの映画製作者達が、自分たちの企画を6分間で売り込み、現金1500ドルをはじめ、Ouat Mediaからの配給、10000ドル(新人部門)又は18000ドル(プロ部門)相当のCSVでの制作及び編集サービスとアーティスト料を賭けて競い合う。

iconリールアジアンREEL ASIAN HEADS TO RICHMOND HILL!
ダウンタウンの中心を超えて新たな観客に届けようという新たな試みの一環として、リールアジアンはRichmondHill Centre for Performing Artsを、オフシャルプログラムの1会場として使用。10月18日には香港の大ヒット作IP MAN 2 を、そして11月15日にはクロージングナイトの第二弾作品として、『オーボワ!台北』AU REVOIR TAIPEIを上映。  

a 上映スケジュール早見表 a

スペシャル上映| 10月18日(月) 7:00 pm | Richmond Hill Centre for the Performing Arts
『イップマン2』IP MAN 2 | ウィルソン・イップ監督| 2010年・香港 | トロントプレミア
1949年香港、詠春拳(えいしゅんけん)の達人, イップ・マンが新しい道場を開こうと苦労し、気づけば英国当局と立ち向かうことになる。ブルース・リーの師匠の実話をもとにした作品で、出演はドニー・イェンとサモ・ハン・キンポー。

オープニングナイトGala | 11月9日(火) 7:00 pm | Bloor Cinema
『ギャランツ』GALLANTS |クレメント・スエ=キット・チェン & デレク・チ=キン・クォック監督 | 2010年・香港| トロントプレミア
往年のアクションスター達への爆笑のオマージュ作品で、二人の疲れきった武道家と、見込みのないひ弱な主人公が、冷酷な開発者たちに立ち向かっていく姿を描く。

ユース作品 | 11月10日(水) 11:00 am | NFB Cinema
REDRESS REMIX | レズリー・ロクシー・チャン監督 | 2010年・カナダ
1923年に施行された頭税と中国人排斥運動に関して政府が行った、中国系カナダ人コミュニティへ対する物議をかもした謝罪への現代的な考察。

ユース作品 | 11月10日(水) 1:30 pm | NFB Cinema
DAYS OF RAIN | アンドレアス・ハートマン監督 | 2010年・ドイツ/ベトナム| 北アメリカプレミア
13歳のクインとその家族は近くにある地雷と絶え間ない川の氾濫に脅かされる、ベトナムの小さな村に住んでいる。移転する機会を与えられた時、彼らは地元の占い師に彼らが辛い決断をする手助けをしてくれるよう頼む。

カナダ映画スポットライト | 11月10日(水) 6:30 pm | Innis Town Hall
HOME | リム・デズリ監督 | 2009年・カナダ/日本/マレーシア| 北アメリカプレミア
同性愛フェミニストのカナダ系マレーシア人監督、リム・デズリによるドキュメンタリードラマ企画で、マレーシアのビルマ人難民の苦境を伝える

長編作品 | 11月10日(水) 8:30 pm | Innis Town Hall
『豆満江』DOOMAN RIVER | チャン・ルー監督 | 2010年・韓国/フランス | トロントプレミア
チャンホとジョンジンは、中国と北朝鮮を分断する、豆満江を挟んだ反対岸に住んでいる。緊張が高まる中、二人の少年は友情を深める。2010ベルリン映画祭で特別賞を受賞.

短編作品 | 11月11日(木) 6:30 pm | Innis Town Hall
ON THE FLIP SIDE: 'いたずらの'誘拐からフレッシュプリンスのダンス対決まで、様々なものに注目した様々なショートフィルム。ポールウォン、アン・マリー・フレミング、ハウイ・シーア、ホズミ・タダアキ、グロリア・キム等の新作が揃う。

長編作品| 11月11日(木) 9:00 pm | Innis Town Hall
BI, DONT BE AFRAID! | ダン・ディ・ファン監督 | 2010年・ベトナム/フランス/ドイツ | 北アメリカプレミア
6歳の少年ビーの素直な目を通して語られるこのファミリードラマは、現代のベトナムで性的な欲求と抑制について、率直に見つめる。

ユース作品| 11月12日(金) 1:00 pm | NFB Cinema
DRAWING ON THE ART OF HAND & FOOT: 衝撃的な様々なテクニックと人を引きつける語りの、アニメーションと冒険映画のセレクション.

ギャラリーレセプション| 11月12日(金) 5:00 pm to 7:00 pm | Aspace
RMB CITY | ツァオ・フェイ監督 (通称 チャイナ・トレイシー) | 2007-2009年・中国
ツァオ・フェイ(通称チャイナ・トレイシー)は、セカンドライフのバーチャルな理想郷RMBシティでは、ガイド、哲学者、そして旅行者でもある。

特別作品 | 11月12日(金) 7:45 pm | Royal
SUITE SUITE CHINATOWN
トロント在住の中国人監督による“チャイナタウン”をテーマにして、Mary Ward Catholic Secondary School stage bandによる音楽とライブパフォーマンスと共に送る企画

センターピース作品 | 11月12日(金) 10:00 pm | Royal
ゴールデンスランバー GOLDEN SLUMBER | 中村義洋監督 | 2010年・日本 | トロントプレミア
控えめな宅配配達員が、いつの間にか総理大臣暗殺の濡れ衣をきせられ, 当局から逃れるため、旧友たちや指名手配の殺人犯の親切に頼らなければならなくなる。ベストセラー作家, 伊坂幸太郎の小説が原作のワイルドなアドベンチャー。

スポットライト作品 | 11月13日(土) 12:00 pm | NFB
山村浩二 MASTERY OF THE FORM: 現代の日本で最成功したアニメーション監督の一人である山村が、マスタークラス及びマイケル福島とマルコ・デ・ブロイス企画プログラムに出演する為、トロントにやってくる。

長編作品 | 11月13日(土) 2:15 pm | Innis Town Hall
『牛皮 弐』OXHIDE II | リュウ・ジャーイン監督 | 2009年・中国 | トロントプレミア
この素晴らしい長編映画では、父、母、娘(監督)が一緒に餃子を作り、その中でどんなシンプルな行動も、魅惑的で意味深いものになる。

長編作品 | 11月13日(土) 5:00 pm | Innis Town Hall
THE MOUNTAIN THIEF | ジェリー・ブラスタ監督 | 2009年・フィリピン/アメリカ | カナダプレミア
世界最大のゴミ捨て場の街, 掃除夫ジュリオとその幼い息子インゴの生活は、ジュリオが殺人の疑いをかけられた時、最悪な方向へと進んでいく。フィリピンのパヤタスゴミ捨て場の実際の住人から役者をキャスティング。

長編作品 | 11月13日(土) 7:15 pm | Innis Town Hall
『トイレット』TOILET | 荻上直子監督 | 2010年・日本/カナダ | 北アメリカプレミア
お宅の技術者、引きこもりの天才ピアニスト、意欲あふれるエアギタリスト。バラバラに暮らしていた3人の兄弟が、 母の死により、疎遠だった英語も分からぬ日本人の祖母と暮らすことになり、四苦八苦しつつ徐々に心を通わせていく、少しとっぴで心温まるコメディ。カナダ人の俳優とスタッフを使い、トロントで撮影された。

長編作品 | 11月13日(土) 10:00 pm | Innis Town Hall
EIGHTEEN | ジャン・コンジェ監督 | 2009年・韓国 | トロントプレミア
ソウルの二人の若いカップルが、学校を卒業するまでお互いに会うことを両親に禁じられてしまう。テホンはこの命令を受け入れられず、イライラが募り、だんだんと向う見ずな行動をしていく。

スペシャルイベント | 11月13日(土) 10:00 pm | Rivoli
RICE DREAMS: アジアポップサイケデリックナイト。マルチメディアアーティスト, ジェフ・ガルシアによる映像効果と、Vowlsによるライブミュージックのコラボレーション。

長編作品 | 11月14日(日) 2:00 pm | Innis Town Hall
ディア・ドクター DEAR DOCTOR | 西川美和監督 | 2009年・日本 | トロントプレミア
若い研修医が、過疎の田舎町に送られ、そこで町の人々に愛されている医者,伊野の下で働くことになる。伊野が突然行方不明になり、誰も知らなかった彼の過去と真実が浮かび上がってくる。白と黒をつけられない、人間の微妙な感情を見事に描いた人間ドラマ。

短編作品 | 11月14日(日) 4:45 pm | Innis Town Hall
ONE BIG HAPA FAMILY | ジェフ・千葉・スターンズ監督 | 2010年・カナダ | ワールドプレミア
日系カナダ人の95%が国際結婚をし、それはカナダの他の人種の中でも最も高い。ジェフ・千葉・スターンズは、それがなぜかを見つける旅に出る。同時上映は, ルイーズ・野口監督のMarker

クロージングナイトGala | 11月14日(日) 8:00 pm | Royal & 11月15日(月) 7:00 pm | Richmond Hill Centre for the Performing Arts
『オーボワ!台北』AU REVOIR TAIPEI | アルヴィン・チェン監督 | 2010年・台湾 | カナダプレミア
本屋の店員の少女が、毎日フランス語の本を立ち読みしていく青年に心惹かれて行く。青年は、パリに行ってしまった彼女を思い、彼女の元に行く準備をしているのだ。 清々しい青春ドラマ。  

a 映画祭情報 a

iconプログラム上映 及び インダストリーシリーズ会場

Bloor Cinema [506 Bloor St W at Bathurst]
The Royal [608 College St at Clinton]
Innis Town Hall [2 Sussex Ave at St. George]
National Film Board (NFB) Cinema [150 John St at Richmond]
Munk School of Global Affairs [1 Devonshire Place at Hoskin]

icon映画祭開始前

事前チケット:1013日に全てのプログラムのチケットが発売開始
オンライン発売: www.reelasian.com - "Buy Tickets"をクリック
直接発売:Yonge-Dundasスクエアの T.O. Tixにて(火曜日から土曜日12pm-6pm)
電話発売: 1 888 222 6608 | グループ割引チケット: 416 703 9333

icon映画祭期間中

前売りチケット (11月9日 Innis Town Hallにて発売開始, 昼12時から最終上映の20分前まで)
オンライン発売: www.reelasian.com - 上映前日の11:55pm まで - "Buy Tickets"をクリック
直接発売: Innis Town Hall にて上映前日まで。現金のみ。
電話発売: 1 888 222 6608 前日の11:55pmまで。

当日チケット (上映の1時間前から発売)
直接発売:各劇場 - 現金のみ

iconチケット & バス:               通常料金          割引料金*
レギュラープログラム.................................................. $12......................................... $10
ユースプログラム......................................................... $5........................................... $5
オープニングナイト Gala.............................................. $20......................................... $15
センターピース作品 GOLDEN SLUMBER........... $15......................................... $12
クロージングナイト Gala.............................................. $15......................................... $12
フェスティバル・パス.................................................... $80......................................... $65
業界シリーズ・パスIndustry Pass........................ $45......................................... $25
4-パック (Galaを除く, 前売りのみ)........................... $35......................................... $30
*割引料金は、学生(有効なID提示), 65歳以上 (ID不要), 又は団体(要予約)に適用されます。

a 日本映画 & 日系カナダ人監督作品 プレミア上映 a

2010年10月12日・トロント - トロント・リールアジアン国際映画祭(リールアジアン)は、毎回最も期待度の高い日本映画のプレミア上映を続けています。11月9日から15日にかけて、世界中から国際的に賞賛されたアジア映画が精力的に上映され、その中でも日本映画はひときわ突出しています。ハイライトは下記の通り。

iconゴールデンスランバー GOLDEN SLUMBER (中村義洋 監督, 2010年・日本,トロントプレミア)

昨年、リールアジアンで観客賞をさらったフィッシュストーリー 。この勢いに乗って中村義洋監督が撮ったのは、またもや、ある有力なバンドのレコードからタイトルがつけられた作品。今回はたまたま前回よりも少し有名な、ビートルズの曲であるが。青柳は明るい性格の平凡な宅配便ドライバーだった…爆弾が爆発し、首相暗殺の濡れ衣を着せられる日までは。こんな設定にもかかわらず、ゴールデンスランバーは政治的陰謀についての映画ではない。それよりも監督は、英雄らしくない主人公の苦悩、さらには時々主人公を助けにくる無数の奇妙な登場人物達を描いている。クライマックスはフィッシュストーリーのそれとはまったく違い、少々すっきりせず、もっとほろ苦さが残るにもかかわらず、前作同様、その結末には心に残る何かがある。だがこの旅路は、旅をすることそれ自体に価値がある。

iconトイレット TOILET (荻上直子 監督、2010年・日本、北アメリカプレミア、出演者の登壇有り

荻上直子による国際的な映画の最新作で、2009年にトロントで撮影され、ほぼカナダ人の出演者と制作スタッフにより制作された。バラバラに暮らしていたアメリカ人の3人兄弟が、母の死により、疎遠だった英語も分からぬ日本人の祖母と暮らすことになり、四苦八苦しつつ徐々に心を通わせていく、少しとっぴで心温まるコメディ。荻上は登場人物たちを、日常に有る奇妙な物事や問題に対処しなければならない状況に置くことを楽しんでいる。トロントの西側を大画面で見られ、さらに才能あるカナダ人俳優たちをこの様な注目度の高い国際的映画で観られるというのが嬉しい。この見事に作り上げられた楽しい作品を通して、荻上はその登場人物から、かわいらしく好感の持てる演技を引き出している。

iconディア・ドクター DEAR DOCTOR (西川美和監督, 2009年・日本, トロントプレミア)

半分以上が高齢者という人口1千余人の人里離れた日本の田舎の農村を舞台に、村人から非常に愛された内科医、伊野 治(笑福亭鶴瓶)が失踪してしまう。警察が捜査を進めるうち、不正や地元住民の健康を危険に晒していたのではと思わせる、伊野の村医師としての資格に矛盾が浮き上がり、彼の評判に疑いが出てくる。ディア・ドクターは、原作・監督を手掛けた前作「ゆれる」で数々の映画賞を総なめにし、カンヌ国際映画祭でも満場の喝さいをあびた西川監督が、自身の著書「きのうの神様」を元に、僻地の医者不足という問題にも切り込みつつ、そこに生きる人々がいかに肉体的な病よりも孤独に侵されているか、そのおかしくも愛おしい姿を見事に描いた、コメディタッチの人間ドラマ。哲学的なジレンマをかかげ、物語は問いかける:他人を看るために必要なものは何か、資格か、あるいは人生経験か。そして人のためについた嘘は罪なのか。ディア・ドクター DEAR DOCTOR は、日本で、日本アカデミー賞、ブルーリボン賞、ヨコハマ映画祭作品賞等、21もの賞を受賞している。  

iconONE BIG HAPA FAMILY (同時上映MARKER)

2人の日系カナダ人監督が、北アメリカと日本の歴史と受け継がれてきたものの答えを見つける旅をする。一人は殉教者の歴史を見つめ、もう一人は異人種間の結婚を取り上げる。 ジェフ・千葉・スターンズ監督のONE BIG HAPA FAMILY は、自分探しの旅。この実写とアニメの融合ドキュメンタリーは、この国の他の様々な人種の中で、なぜ日系カナダ人はほぼ100%の割合で多人種と結婚をしているのか、そしてその混血の子供たちが、彼らの人種の混ざり合ったアイデンティティーをどのように受け止めているのかを探っている。映画MARKER (ルイーズ・野口監督, 2010年カナダ, ワールドプレミア, 監督の登壇有り)は、ルイーズ野口監督が 北アメリカと日本で殉教した"英雄たち”の聖地を旅する。祖先の国の象徴的な場所で、その歴史の中に、そして今現在にある暴力だけでなく、瞑想する空間を見つける。

a スポットライト a

icon山村浩二 - MASTERY OF THE FORM

国際的に有名な、日本の最も成功したアニメーション監督の一人で、アカデミー賞にもノミネートされた山村浩二。その作品は、短編映画のジャンルに、アート、詩、その形を変えたものとしての様々な基準を作ってきた。モントリオールのシネマテックケベック Cinematheque quebecoise、国際交流基金 Japan foundation、カナダナショナルフィルムボード NFBの協力で、監督も出席して出展されるこの特別プログラムは、山村のけた外れの生産活動のほんの一部分にすぎないが、彼の独創的なパレットの多岐にわたる幅の広さを表している。90年代初頭に彼が初めて依頼を受けた作品から、2002年に爆発的な成功を収めた作品、頭山 Mt. Headまで、年をとった鰐カフカ 田舎医者も含めた彼の実験や探求を通して、このプログラムは、もともと山村の作品を好きでさらに別のものを求めている人々だけではなく、その時代の最も影響力のあるアニメーション作家の一人の作品を見てみたいという、新たな観客にも見逃せないものである。

a お問い合わせ a

iconToronto Reel Asian International Film Festival
Canada's Premier Pan-Asian International Film Festival.
Join us for the 14th edition November 9-15, 2010.

The Toronto Reel Asian International Film Festival gratefully acknowledges the financial support of the Department of Canadian Heritage, Canada Council for the Arts, Telefilm, the Ontario Trillium Foundation, Ontario Media Development Corporation, Ontario Arts
Council and the Toronto Arts Council.
http://www.reelasian.com

a
a
a
a

a
a
トロント掲示板・クラシファイド
a
メニュー
a a
生活サポート
トロントサークル
トロントイベント
a
a

a
a
a
a
a a a a a
a
aCopyright(C) Brand New Web. All Rights Reserved.
トロントオンライン
a